とあるベビーカステラの屋台

管理人=ベビーカステラがあれこれ語る日記的なもの

適職とは何かを学んでみる

こんにちは、
ベビーカステラです。

 

この記事が当ブログ初の記事となりますが、「ブログはじめました!!よろしくお願いします!!」的な記事は意味がないと思うので割愛。
さっそく本題に入っていきます。

 

私は先日、今勤めている会社を休職したのですが、そうすると「今の仕事をこのまま続けて良いのだろうか」という一抹の不安が頭を何度も何度もよぎるのです。
そこで、「とにかく何か行動を起こしたい!」と思った私は、この本を読んでみることにしました。

最近買った本『科学的な適職』

最近買った本『科学的な適職~4021の研究データが導き出す最高の職業の選び方』

 

『科学的な適職~4021の研究データが導き出す最高の職業の選び方』というタイトルのこの本は、「好きを仕事に!!」とか、「仕事は業界・職種で選べ!!」とか、「適性テストで仕事を選ぼう!!」などといった従来よく語られてきた仕事の選び方を「間違っている」と一刀両断。
様々な研究データから導き出された、正しい職業の選び方を説いている本だそうです。

 

私自身、今仕事を続けるか、転職するべきかで悩んでいる状況で、この本が自分の道しるべになればいいなと思い、購入に至りました。
現時点では転職を軸に考えてはいるものの、うつ病を患っており、それゆえ今回休職になってしまっているので、自分の体調とも相談しながら、進退やそのタイミングをしっかり考えていこうと思っています。

 

読み終わった暁には、感想を投稿させていただきますね!

 

それでは今日はこの辺で失礼いたします。
また次回の更新をお楽しみに!!